g:imageでのイメージ変更

Windows サイドバーガジェットでは
g:imageという独自拡張タグがあります。
同様にg:backgroundというのも。

これだとイメージの回転や
透明度の設定など出来ます。
でも独自拡張タグなので
使い勝手は微妙です。

srcプロパティの
パスを変更すれば
もちろんイメージの
変更が出来るのですが
ここに設定するパスは
絶対パスでないといけません。

なので”images/foo.png”を指定したいときには
System.Gadget.path + “/images/foo.png”と
しないといけないのです。
この独自拡張タグのみです。
通常のimgタグは”images/foo.png”で
問題ないのに。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください