Adobe AIRのインストールはどうなっていくのでしょうか

いままではAdobe AIRはFlashを利用してインストールなどを行っていました。
Flashがなくなる今後は、どのような経緯でインストールを行うのかなーと、
どのようにAdobeは考えているのかなーと思った次第ですが
具体的な情報はわかりませんでした。。
そんな、今日この頃でした。

Windows10にしてみました

Windows10にしてみました。
スマホ用のアプリみたいのが
デフォルトでインストールされるようになりました。
以前に増してPCよりタブレット側によったOSに感じられました。
デスクトップはそのまま残してだけれども。
Adobe AIRにて作成したガジェットは
タスクバーに表示がのこるが
デスクトップガジェットみたいな感じで動作しました。
ただし、電卓はなぜかインストールに失敗しました。
原因不明です。。

ガジェットを更新しました

ガジェットを更新しました
バージョンがそろって”2.6.0″となりました。

電卓、タイマー、月齢、
見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]、
検索ボックス、目覚し時計、ライフゲームに対してです。

それぞれ
Windows サイドバーガジェット、
Opera ウィジェット、
Mac OS X Dashboard ウィジェット、
Adobe AIR、
iGoogle ガジェット、
Google デスクトップ ガジェット、
Yahoo!ウィジェットに
対応したものです。

最新のものが見つからなかったら
下記URLよりダウンロードをお願いします。
http://www.aaoh.co.jp/products/gadget.html

そして、今年もよろしくお願いします。

Java7だとadtコマンドでエラーがでる

Adobe AIR 3.1 SDK用の
adtコマンドをつかって
airファイルを作成しようとしたら
下記エラーがでてairファイルが
作成されませんでした。

“Could not generate timestamp: handshake alert:  unrecognized_name”

内部でJavaを呼んでいます。
Java7です。
そこでJava6にしてみたところ
うまく動きました。

まさかこんなところで
エラーが出るとはびっくりです。

ガジェット、ウィジェットの現状

ガジェット、ウィジェットですが
各プラットフォームにて
新規作品の登録に関して
差が出てきました。

ガジェット、ウィジェットは
枯れてきたのか
もう過去のものになりつつ
あるのでしょうか。

2011/08/13現在においての
最新の登録作品の日にちです。

Windows サイドバーガジェット:    2011/08/11
Opera ウィジェット:              2011/06/12
Mac OS X Dashboard ウィジェット: 2010/03/27
Adobe AIR:                       2011/08/09
iGoogle ガジェット:              (不明)
Google デスクトップ ガジェット:  2010/11/24
Yahoo!ウィジェット:              2011/06/21

1年以上もそのままって
もうやる気をなくしてしまったのでしょうか。
作るほうも、管理するほうも。

そしてみんな
スマートフォンへシフトしていくのかな。

 

Yahoo!デベロッパーネットワークがリニューアルされていました

“見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”では
Yahoo!ニュースWeb APIを使っています。
その開発サイトのYahoo!デベロッパーネットワークが
知らない間にリニューアルされていました。

Yahoo!ニュースWeb APIでは
1日5000アクセスまでの利用制限があり
その利用回数の確認も分かりやすくなりました。

でも時々、Yahoo!ニュースWeb APIへのアクセス数が
やけに多いときがあります。
そして”見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”が使用不可に。
何故なんでしょう。。