Opera ウィジェットも終わってしまいます

Windows サイドバーガジェットは1ページにまとめられ
Mac OS X Dashboard ウィジェットは放置状態が続き
Google デスクトップ ガジェットは終了済で
Yahoo!ウィジェットは活動が鈍くくなりつつあるところですが
Opera ウィジェットも遂に今年中に終了してしまうそうです。
これで元気なのはAdobe AIRだけとなってしまいました。。

Opera ウィジェットは
Opera エクステンションに機能を移行していくそうです。
Opera 12からはOpera ウィジェットは
デフォルト無効になっているそうです。
既にOpera ウィジェットを使っている人には
無関係だったので全く気が付きませんでした。。

http://my.opera.com/addons/blog/2012/04/24/sunsetting-unite-and-widgets
http://opera-users.jp/translations/weekly/2012-04-24-increased-focus-on-opera-extensions-and-ending-support-for-unite-widgets-voice/

ガジェットを更新しました

ガジェットを更新しました
バージョンがそろって”2.6.0″となりました。

電卓、タイマー、月齢、
見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]、
検索ボックス、目覚し時計、ライフゲームに対してです。

それぞれ
Windows サイドバーガジェット、
Opera ウィジェット、
Mac OS X Dashboard ウィジェット、
Adobe AIR、
iGoogle ガジェット、
Google デスクトップ ガジェット、
Yahoo!ウィジェットに
対応したものです。

最新のものが見つからなかったら
下記URLよりダウンロードをお願いします。
http://www.aaoh.co.jp/products/gadget.html

そして、今年もよろしくお願いします。

ガジェット、ウィジェットの現状

ガジェット、ウィジェットですが
各プラットフォームにて
新規作品の登録に関して
差が出てきました。

ガジェット、ウィジェットは
枯れてきたのか
もう過去のものになりつつ
あるのでしょうか。

2011/08/13現在においての
最新の登録作品の日にちです。

Windows サイドバーガジェット:    2011/08/11
Opera ウィジェット:              2011/06/12
Mac OS X Dashboard ウィジェット: 2010/03/27
Adobe AIR:                       2011/08/09
iGoogle ガジェット:              (不明)
Google デスクトップ ガジェット:  2010/11/24
Yahoo!ウィジェット:              2011/06/21

1年以上もそのままって
もうやる気をなくしてしまったのでしょうか。
作るほうも、管理するほうも。

そしてみんな
スマートフォンへシフトしていくのかな。

 

Yahoo!デベロッパーネットワークがリニューアルされていました

“見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”では
Yahoo!ニュースWeb APIを使っています。
その開発サイトのYahoo!デベロッパーネットワークが
知らない間にリニューアルされていました。

Yahoo!ニュースWeb APIでは
1日5000アクセスまでの利用制限があり
その利用回数の確認も分かりやすくなりました。

でも時々、Yahoo!ニュースWeb APIへのアクセス数が
やけに多いときがあります。
そして”見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”が使用不可に。
何故なんでしょう。。

au one ガジェットが終了しちゃいます

Opera ウィジェットベースであった
au one ガジェットがついに
2012/03/29でサービス終了だそうです。

発表された当初は
これは面白そうだと
思っていたんだけれどもね。

なんか不発な感じなまま
収束してしまいました。

そしてiPhoneやら
Androidやらが登場して
そこで動くアプリケーションに
置き換わってしまいましたね。

結果的にガラケーだったと
いうことなのでしょうか。
結果論でしかなかったけれども。

ライフゲーム

“ライフゲーム”ガジェットを作成しました。

対象ガジェットプラットフォームは
下記です。
近々、各公式HPにアップされると思います。

Windows サイドバーガジェット
Opera ウィジェット
Mac OS X Dashboard ウィジェット
Adobe AIR
iGoogle ガジェット
Google デスクトップ ガジェット
Yahoo!ウィジェット

ライフゲームとは
生命存続を簡易的にした
シュミレーションゲームです。
詳細は下記を参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

まずはスタートボタンを押下して
へぇーと眺めていただけば
幸いです。

Opera 10.61がでました

早速Opera 10.61がでました。
でもインストール後の
更新内容が書かれているページを開こうとすると
固まります。。

OperaでOperaのページを開いているのに
固まります。。

しかもWindows7, Windows XP, Mac OS Xで起こりました。
たまたまじゃなさそうです。
近いうちにOpera 10.62が出るのかも。

さてOpera ウィジェットの
“見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”ですが
Opera 10.61にアップデートした後に
起動して、再読み込みしたら
次回からはニュースをちゃんと
表示してくれるようになりました。
よかったです。

 

Opera 10.60でのWidget

Opera 10.60にアップグレードしてから
Opera ウィジェットがうまく動かないことがありました。
たまたまだと思っていたんだけれども
いまさらながら、たまたまでないことに気がつきました。

“見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”は
再読み込みしないと
うまくデータを読み込んでくれません。
バグみたいです。。

問題点はちゃんと認識してもらっていて
Opera 10.61では修正されるようです。
まだリリース候補版ですが。。
http://my.opera.com/desktopteam/blog/10-61-release-candidate-rc1

Operaって結構バグが残ったまま
リリースされることが多いですよね。
ひとまずOpera 10.70の前には
修正されるみたいだから良しとしましょう。

なのでしばらくの間は
Opera ウィジェットがおかしいと思ったら
再読み込みしてみてください。

 

widget.openURLが動くようになりました

Opera 10.5にて
Opera ウィジェットで
openURLが動かないと
先日、記述しましたが
自己解決できました。

以前はconfig.xmlに
securityタグを追加して
そこにAjaxなどでの
通信先のホスト名を
記述しないとうまくいかなかったのですが
そこにoepnURLにて開きたい
ホスト名を追記すると
無事に動くようになりました。

しかも、今では
securityタグ自体が
なくても問題なく動きます。
いつの間にか仕様が変わったようです。

 

Opera 10.5でのWidget Emulator

Opera 10.5になって
Opera ウィジェットが
単独アプリケーションみたくなったので
Widget Emulatorはどうなったか試してみました。

まずは下記のURLより最新の
Widget Emulatorをダウンロードしてインストール。
 http://dev.opera.com/articles/view/widget-emulator/

通常のアプリケーションのように
エミュレータが立ちあがりました。
File I/O APIが使えるようになったので
addボタンよりOpera ウィジェットの
追加が行えるようになりました。

そして通常のOpera ウィジェットでは
動かなかったwidget.openURLが正常に動きます。
なんか回避方法があるのか
Widget Emulatorのなかで
うまいことやっているのかわかりませんが。