iGoogle ガジェットまでも終わってしまいます

ついにiGoogle ガジェットまでも
2013/11/01に終わってしまうそうです。
http://support.google.com/websearch/bin/answer.py?hl=ja&answer=2664197
時代はガジェットのような機能は
ブラウザの拡張機能として代行。
もしくはスマートフォンのアプリなどに
移行していったってことでしょうか。。

iGoogleが新しいデザインになりました

iGoogle ガジェット自体は変わらないけれども
プラットフォームとなるiGoogleが
新しいデザインに順次移行していくそうです。
すっきりとしたデザインで
他のページとの融合を図っているようでした。

ガジェットを更新しました

ガジェットを更新しました
バージョンがそろって”2.6.0″となりました。

電卓、タイマー、月齢、
見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]、
検索ボックス、目覚し時計、ライフゲームに対してです。

それぞれ
Windows サイドバーガジェット、
Opera ウィジェット、
Mac OS X Dashboard ウィジェット、
Adobe AIR、
iGoogle ガジェット、
Google デスクトップ ガジェット、
Yahoo!ウィジェットに
対応したものです。

最新のものが見つからなかったら
下記URLよりダウンロードをお願いします。
http://www.aaoh.co.jp/products/gadget.html

そして、今年もよろしくお願いします。

iGoogleのソーシャル機能が終了するそうです

Googleは着実と
利益が上がるものだけ
残していくようです。

Google デスクトップ ガジェットに引き続き
iGoogleのソーシャル機能が終了するそうです。
近い将来にiGoogle ガジェットも
無くなってしまうかもと思ってしまいます。

 

ガジェット、ウィジェットの現状

ガジェット、ウィジェットですが
各プラットフォームにて
新規作品の登録に関して
差が出てきました。

ガジェット、ウィジェットは
枯れてきたのか
もう過去のものになりつつ
あるのでしょうか。

2011/08/13現在においての
最新の登録作品の日にちです。

Windows サイドバーガジェット:    2011/08/11
Opera ウィジェット:              2011/06/12
Mac OS X Dashboard ウィジェット: 2010/03/27
Adobe AIR:                       2011/08/09
iGoogle ガジェット:              (不明)
Google デスクトップ ガジェット:  2010/11/24
Yahoo!ウィジェット:              2011/06/21

1年以上もそのままって
もうやる気をなくしてしまったのでしょうか。
作るほうも、管理するほうも。

そしてみんな
スマートフォンへシフトしていくのかな。

 

Yahoo!デベロッパーネットワークがリニューアルされていました

“見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”では
Yahoo!ニュースWeb APIを使っています。
その開発サイトのYahoo!デベロッパーネットワークが
知らない間にリニューアルされていました。

Yahoo!ニュースWeb APIでは
1日5000アクセスまでの利用制限があり
その利用回数の確認も分かりやすくなりました。

でも時々、Yahoo!ニュースWeb APIへのアクセス数が
やけに多いときがあります。
そして”見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]”が使用不可に。
何故なんでしょう。。

IE9にしてみました

今更ながらIE9にしてみました
ガジェットとか特に動きに問題ありませんでした。
よかったです。

でもIE9での透過pngは
未だに汚く表示されてしまいました。

IE9からcanvas機能が使えるようになったんだけれども
htmlの冒頭に”<!DOCTYPE html>”などと
宣言しないといけないそうです。
iGoogle ガジェットなどで
回避する手段が思い浮かばないです。

そしてie9はちょっとだけ
Google Chromeに似てきました。
Firefoxもそうだけれども。
改めてGoogle Chromeの影響力のすごさを体感しました。
そしてieの中途半端さも。。

iGoogle ガジェットの紹介ページで動く

今までは
iGoogle ガジェットの紹介ページでは
サムネイル表示だったのですが
気づいたら変更されていました。

紹介ページ内にて
そのiGoogle ガジェットが
動くようになっていました。

これは便利です。
追加した後にやっぱり
思っていたのとは違うからと
削除するよりも
紹介ページにて判断ができますからね。

今まではそんなことをやっていたら
負荷が高くなるので
やらなかったんだと
思っていたんだけれども
どうにかする手段がついたのですかね。

もしくはこのままでは
iGoogle ガジェットの
存続があやぶれるので
何かしらの手を講じたのかな。

ライフゲーム

“ライフゲーム”ガジェットを作成しました。

対象ガジェットプラットフォームは
下記です。
近々、各公式HPにアップされると思います。

Windows サイドバーガジェット
Opera ウィジェット
Mac OS X Dashboard ウィジェット
Adobe AIR
iGoogle ガジェット
Google デスクトップ ガジェット
Yahoo!ウィジェット

ライフゲームとは
生命存続を簡易的にした
シュミレーションゲームです。
詳細は下記を参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

まずはスタートボタンを押下して
へぇーと眺めていただけば
幸いです。

MA5の応募作品一覧に紹介されました

Mashup Award 5に
作成したガジェットを応募しました。
そして応募作品一覧に紹介されました。

ガジェットなので
あんまりマッシュアップとは呼べないですが
電卓、タイマー、月齢、
見出しニュース[Yahoo!JAPAN版]、
検索ボックス、目覚し時計と
6つ応募してしまいました。

なので
http://mashupaward.jp/category/oubo/
より
作品#7-12が該当作品です。

面白いのは
Yahoo! ウィジェットを使った
マッシュアップ作品が
自分が作ったガジェットのみだったことです。
http://mashupaward.jp/entry/51189/