Adobe AIRのLinux版は知らない間に終わっていたんですね

Adobe AIRのLinux版は
2011年の2.6にてサポート終了していたことに
いまさらながら気づきました。
この調子でいけばFlashと同タイミングでAIRも
終わってしまうかもしれませんね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください